しあわせの為にすべき事

お風呂場から始める冷え性対策

寒い時期、何をやるにも億劫になるものです。特に水仕事を伴う家事は考えただけでも憂鬱になる人が多いのではないでしょうか。
自分も子供の頃から冷え性に悩まされてきました。夜、寝ている間も靴下を履いたり温熱湿布を使ってきましたが根本的な解決にはなりませんでした。が、とある雑誌で「冷え性に効果的な入浴方法」という記事を読み、その入浴方法を実践したところ冷え性が少しずつですが改善されたような気がします。
その入浴方法の特徴は二つ。ひとつはぬるめのお湯にゆっくりと時間をかけて浸かるということ。熱めのお湯ではなく、ぬるいお湯というのがポイントですね。又聞きですがぬるめのお湯は副交感神経に作用するので精神的にリラックス効果が高まるそうです。
そしてもう一つは湯船の中で行うふくらはぎマッサージ。ふくらはぎのリンパ腺にそって軽くマッサージするだけです。個人的にこれはとても効果があったと思います。お風呂をあがったあとでも爪先があったかいことなんて初めて。
他にも入浴剤で香りを楽しんだり、半身浴でも効果があると思います。ぜひ試してみてください。

小銭入れと財布を分ける男性の心理

お金を管理する方法って人それぞれですが大半の人が財布を使用しています。
しかし財布を持ち歩いたりするのを嫌がる人もいます。
財布をポケットに入れるとかさばるのでマネークリップを利用している人もいますが、中には財布は持っているけど小銭入れと財布を分け
ていると言う人もいます。
こういう人はカードを主に利用している人が多く、こういう人にとって財布はお札がちょっとあれば良い程度です。
財布と小銭入れを分ける人は几帳面なタイプの人が多く常にスマートさなど格好に拘ります。
逆にお札も小銭も一緒で良いと言ったタイプの人はお財布を入れ物として認識している人です。
財布と小銭入れを分ける人は、女性よりも男性に多く見られ、女性は極端に言うと財布に生活で必要な物全てを入れている事が多いようです。